忍者ブログ
うみどりやのブログ。ツクール関係の日記とか素材作成の日記とかその他雑記とか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エトリエ和祭にて拙作「ツクール和で味わう落語の世界」公開中です。
というわけでまあ、ゲーム作ったら感想頂きたくなるのがサガでして。
和祭ホームページに感想フォームがあるそうなので、もしお手間で無ければ、感想頂けると嬉しいです。

ええと、というわけでお盆です。ドラクエ10でちまちまレベル上げとか、つちわらしからひたすら素材を盗んで売ってゴールド稼ぎ(多分効率は悪い)していたりしていたりしているうちにお盆です。
いつまでもそんなんばっかりやってるわけにもいかないので、まとまった時間もお盆期間中ならある事ですし、和祭の他の皆様のゲームをやって感想書きとかしていきたいと思います。
逆から順番に書いていきます。理由はなんとなくです。今日は私の作品の後ろの4作品書いてみます。
上手く文章かけているかどうか分かりませんが、そのへんは温かい目で見ていただけたら幸いです。
全作品感想書き完遂出来るかどうかは分かりませんが、なるだけがんばります。

 

17 愛姫の刀 序章

キャラの動きとかすごい凝っててすごいなーと思いました。
木の陰に入って忍装束に着替えたりとか、家の中に入るために蔦にジャンプで飛び移ったりとか、細やかな一挙一動がすごい忍者忍者してて楽しかった。
ただ単に忍者が主人公ってだけじゃない、遊んでいて本当に忍者になっているみたいで、ああなんかこういうロールプレイぽいのが楽しいな~と思ったり。
戦闘の難易度たけー。
敵の攻撃がけっこう厳しかったり回復手段がアイテムくらいしかなかったり鬼エンカウントだったり結構きつくて、割と何度もゲームオーバーになったりしました。
でも序章全体の尺の長さから考えるとこのくらい難易度が高いほうが遊べる時間が長くなって、ゲームやってて幸せだったなーと感じられるのかもしれない。


16 赤福さんの恩返し(序章)

グラフィックがすごく凝ってて綺麗でした。
キャラグラだけじゃなく、文字ウインドウが凝っていたり雪がちらついていたりで、なんだかしっとりロマンチックな雰囲気が素敵でした。
お話はまあベタな流れなんだけど、こういう序章ってすごくウキウキします。二人の初々しさがいい。
さすがに序章だけなので何とも感想書きが難しいのですが、続きが見てみたい、いい感じの雰囲気でした。



15 さくらのやまい

なんだか童話的で幸せそうな本編の流れと最初最後の女郎との対比が絶妙に入り混じってなんだか不思議な読後感。
本編だけだとああハッピーエンドだったなーだけで終わるかもだけど、女郎の存在がそれにアクセントを加えていて、ええとなんて言うんだろう、清濁併せ持った(という言い方であっているだろうか)物語になっている。こういう深みのある雰囲気、あきのさん上手いな~。
3種EDともそれぞれ別の味わいがあって素敵です。あっさり終わるED1も、言葉少なげながら幸せそうでいいし、ED2もなんだかすちゃらかなんだけど楽しくなりそう。なんだか全体的に良い雰囲気だったなーと思いながら隠しのED3を見たら…怖っ!!一気に怖くなった!!でもハッピーエンドに落ち着いてほっとしました。
だんご作りとか、人魂との鬼ごっことか、読むだけじゃなくてちょっとしたミニゲーム風なアクセントがあるのも良かった。


14 ご隠居のとんち話

お爺ちゃんの語る話ってだけでどうしてこうも魅力度アップするんだろう。いいなー子供に戻ってお爺ちゃんやお婆ちゃんの昔話とか聞いてドキドキハラハラワクワクしたい。
化かされる側の女の子が賢くてかわいい。女の子も狐も狸もちゃんと感情があって知恵があって、それが良い感じ。
短いゲームだけど幸せになれるお話。良かったです。


13は私のゲームなので、つぎ12からやっていきたいと思います。
お盆ぼんぼんぼんばぼん。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/30 わたあめ]
[07/09 うみどり]
[06/24 WZM(湯薙ならず)]
[04/17 うみどり]
[10/29 一介のプレイヤー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うみどり
性別:
男性
自己紹介:
ツクールでゲーム作成・素材作成。あと市販ゲームをやったりやらなかったり。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]